新型コロナウィルス感染症対策について

生徒が密集しないように机の間隔をあけて、ひとりにつき机1台で活動を行っています。
距離を離して配置した机でひとりずつ活動

 

新型コロナウイルス感染症予防対策として、3月前半に2週間の休講をいただきましたが、保護者様にもご協力賜わりましたことをお礼申し上げます。

教室をを再開するにあたり、以下の点に最大限注意をしてまいります。

 

教室での対策取り組み

除菌に向けたオゾン発生器と、感想を防ぐための加湿器を教室に導入しました。
湿度を保つ加湿器と除菌を行うオゾン発生器
  • 感染防止のため、最大限の健康管理を実施してまいります。
  • 室内の換気に努め、オゾン発生器と加湿器を導入しています。
  • 使ったものは、除菌をし清潔に保っています。
  • お子様が密集しないよう、可能な限り座席を離す等の措置を講じた上、運営を行います。
  • おやつやお弁当の時間を当面見合わせます。
  • スタッフは手洗い・うがい、検温を徹底しマスクをつけます。

保護者様へのお願い

モンテッソーリの活動では、手洗いの教具を用意して手を洗う活動を行っています。
モンテッソーリの個別活動では手を洗う活動も行っています

(1)ご家庭において手洗い・うがいを励行してください。レッスン前にも、石鹸での手洗いをお願いいたします。備え付けの消毒液使用も今まで通りお願いいたします。

(2)レッスン前に、ご家庭で検温を実施してください。

(3)文部科学省のガイドラインに基づき、生徒またはそのご家族が次のいずれかに該当する場合には、レッスンをお控えください。

①37.5℃以上の熱がある場合(または平熱との差が大きい場合)

②咳の症状がある場合

③強いだるさや息苦しさがある場合

④医療機関において新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

(4)保護者様は、可能な限りマスクを着用の上、レッスンしていただきますようお願いします。マスクの手配が難しいことも予想されますので、その場合には清潔なハンカチを持参して「せきマナー」にご協力ください。 

 

何卒どうぞよろしくお願いいたします。